The way to establish the space development research center

NACHOS HOME ROOM

ドラムレッスン再開 ~トビリシへ~

投稿日:

おはようございます。

今日は11月5日金曜日です。

トビリシにきて三日になりました。トビリシに来てから毎日のやることやったことを時系列にエクセルにつけています

これで自分の行動履歴や予定の組み方の上手い下手が客観的に分かります。

これ、結構気に入っていて2018年のインドかタイにいたときからやっていました

時間があるときはできていたんですが、いざ忙しくなってしまうとつい忘れてしまいます。

なので、今月から引き続きまた再開していこうと思っています。

さて、今回トビリシに来た目的は

またドラムが叩きたくなったからです。

そして、9月末まで僕がドラムをレッスンさせてもらっていた方々にもまたレッスンしたいと言っていただけたのは、なんというか幸せなことです

僕がトビリシを離れていた10月も、休まず練習していた生徒さん

凄いですよ

こういうのって

僕にできることは改めてなんだろう、何が出来るようになりたいんだろう、何を伝えるべきなんだろう

これらをいつも達観視しながら自分自身のエゴが出ないように注意を払いつつ進めて生きていく

この行動は自分自身も大いに成長させてもらえます

自分ひとりだったら結局どうにでもなるし、どんなことしても自分に結果が返ってくるからすべて自己責任

やるもやらないも全部じぶんのせい

ですが

ここに自分以外の人が入ることによって、すべてガラッと変わる

その人のドラムがうまくなりたいという心意気、やる気、その人の持っている時間

それらを常に意識して僕自身が動いていかないと

お互いの成長には繋がらない

もちろん、第三者の意識や行動は変えることもできないし

変えられることもできないし、変えたいとも思っていないので

そこは気負いはしていませんが。

変えられるのは自分自身。

自分の言動で見てもらうしかないですから

ただ、こうして出会った以上、そして一つの目標を掲げる時にそばにいる人間として僕を選んでくれた以上は

その目標を達成するためのベストは尽くさないとと思っています。

僕も、今まで人に迷惑もかけてきたし、お世話にもなってきて今の自分がいます

今は自分の出来ることで周りの人に返していく時なんだと思う

今だけではないですけど、

身の回りには常に人の優しさが溢れていて

それに気づくか気づかないかも自分の問題で

自分が放つエネルギーによる自他への影響をよく考えつつ

時に笑い時に泣き

辛いときも楽しいときも

生きている自分を感じながら生きていければいいな

そんなふうに思います。

話、えらい脱線しました。

北海道行きたかったのに

沖縄行の飛行機に乗ったみたいな

あれ、例えが冴えません

普段はもっといいんだけど

ということで、これからトビリシに滞在する間、またドラムレッスンを再開しますし、自分の音楽制作も続けていきます

今日も読んでいただき有難うございました

それでは

 

Copyright© NACHOS HOME ROOM , 2021 All Rights Reserved.