マレーシアでSIMカードを契約するドラマー

投稿日:

ナマステ。テリマカシー!マレーシアの人はいい人が多い、どうもナチョスです。今日は携帯電話のSIMを契約してそれがなくなったので補充するドラマーについて話をします。インドでもそうですが、マレーシアでもSIMは結構必須です。僕は最近はほぼ家にいてドラムの練習とかblogとかジムとか色々ちまちま作業しているのであまり外には出ないんですが、外に移動するときUBERのような車で移動します。マレーシアはUBERがいないようなのでGRABというのを利用しています。前はあった気がしたんだけどな。。しかし、これを利用するにも現地番号がないと呼べないし、待ち合わせを入力するにもデータ契約をしていないと呼べない(WIFIがあるところは別)ので何かと必要です。最初に空港に着いた時でも買えるし、街中でもSIMIは契約できるのでその点は便利ですね。でもタイとは違って契約時パスポートの原本が必要でした。インドもそうですね。でもスタッフ側で写真を撮るだけなんで原本はそんなにいらないかもと思うんですが、マレシアでは原本必要よって言われました。で、作るときのお金は大体、SIMをまず購入して、そこに、データや通話を新たに購入する感じで、SIM代が10MR (300円くらい)でデータが一か月利用6GBで35MR(1000円くらい)でしたかね。でもこれは色んなプランから選べるのでもっと安いのも、高いのもありました。僕はMAXISという会社のSIMと契約したのですが、これが本当に便利。データ代で35MRを契約したんですがなんとその中に各種SNSが数GBまで利用できるSNSプランみたいなのがついてきます。FACEBOOKは確か10GBまでついてくる。これも選べるので自分が良く使うSNSが含まれている方を選んだ方が得です。SNSを結構利用する人でもこのプランを契約しておけばOK。あとは形態のアプリで残量が見れるので結構楽です。マレーシアは現政権になってから税金がなくなったんです。いわゆる消費税がなくなって様で、前に来たときは結構高いなーとか思っていた外食とかもメニューそのままの値段なので、わかりやすいし、結構手頃です。日本人はビザなしで90日滞在できますし。なんかすごく優しくなったって印象です。人々も結構優しいし。SIMの話へ戻ると、そのなくなった場合近くの追加料金で延長利用できます。店は全部じゃないし限られているけど、そのお店で追加(TOP UPというらしい)できます?ってきくと、可否がわかります。そんで出来るってなると追加したい金額を伝えて、レシートが出てきて、そこに書いてある番号を携帯から電話して繋ぐと補充完了。僕は出来なかったお店の優しいナイスガイに追加してもらいました。有り難やー!そんですぐできました。海外の携帯SIMは結構使うので持っておいた方がいいですね。僕も以前携帯電話屋さんで働かせて頂いていた頃とがあったので、各国の形態の契約事情とか気になって結構調べたり、聞いたりしてしまうんですが全然違うので本当に面白い。一つ言えるのが、各国データ利用料がそうとう太っ腹です。特にインドは一日1GBまでOKなんていうプランがゴロゴロあります。インドの方は結構動画見たり、いつもお店の人もスマホをみて笑っていたりするのでデータは必要なんでしょうね。インドと言えば最近南インドで雨がやまなくてとんでもない大雨による洪水が発生して沢山の方が被害にあわれています。僕の友人も南にいるので、彼から連絡をもらっていますが、まだまだ被害は収まらないようです。僕に出来ることを考えて実行する予定ですので、これもまた決まり次第こちらにお知らせしていこうと思っています。一日も早い復興を願う共に、被害にあわれた方のお悔やみを申し上げます。自分に出来る事。絶対ある。今日もありがとうございました。ナマステ。

Copyright© NACHOS HOME ROOM , 2020 All Rights Reserved.