自殺について

投稿日:

今とても頭が痛い
悩ましい方の頭が痛いのではなく、実際に頭が痛い。前頭葉のあたり、ここ三時間位ずっとずきずきしている。

水は飲んでいるが、治らない。
常備薬はもっていないので、今痛みと向き合っている。

脳細胞の血管が少し切れたのだと思う。

私は癇癪もちだ。

普段はほとんど怒らない。注意はする。本気で怒ることはほとんどない。

政治には怒っている。

日常の中ではあまり怒らない。

その点癇癪持ちではないのかもしれないが、許せない点においてはとても怒る。

昨日も怒った。

内容は言わない。

人生について考えている。

日本を離れインドに行き、フェスを開催することができて沢山の人と知り合う事が出来た。すごくいい思い出だ。

来年はこの騒動もあり、開催できる見込みは今のところ立っていない。

ドラムスクールも同様、今休校中。インドの学生も学校がいまほぼオンラインで授業を行っているため、もしインドに戻ったとしても、ドラムスクールを再開するなど今現在は現実味がない。

私はいまジョージアにいる。

ここにきて、もう半年がたつ。

日本に戻る便も今のところ、ない。なにせ国際便が飛んでいないのだから。

もし日本に帰れる便があっても今は見合わせるだろう。

日本の現状は国外から見ていて明らかにおかしい。

国民は必死にもがいて、生きるために頑張っているのに、その上に立つ者たちがあまりにもひどい。

自殺者も増えるだろう。

生活に困窮して自殺する人もいる。

昨今芸能人の自殺のニュースがあった。国民は多大なショックを受けていると感じる。

僕は、冷静に見ている。

今回のコロナ騒動で亡くなったとされる有名人の訃報も冷静に見ている。

メディアは信用できない。

テレビを信用しすぎるとおかしな方へ行く。

自分自身で考える力をテレビに委ねすぎている。

まるでテレビのいう事がすべて正しいというような事までいう人もいる

おかしい

自殺

自殺について有名人や力のある人は

止めることを促したり、反対を表明する

立派なことだ

いうのは簡単だ

自信もそういう境遇に立ったことがあるのだろう

でもその当人にはなれない

なれるはずがない

どれだけ困っていてどれだけ悲しい思いをしてその結論に行きついたのか想像もできない

人を巻き込んで自暴自棄になり事件を起こす人間は許さない

しかし人を巻き込まないで自分自身で悩みもがき苦しんでいる人の立場には誰だって立てない。

甘えるな、という言葉がある

大きなお世話だ

時に甘えてもいいだろう。

苦しんでいるのだから何かにすがってもいいだろう

それだけの叱咤激励を出来る人間がこの世に何人いるのか

叱咤激励をするのは簡単だよ

でも相手の気持ちになって何に悩んでるのか、何を思っているのか、どうなってほしいのかとかいった所まで想像し考えられる人間がどれ程いるのか

 

ほとんどいないだろう。

皆善かれと思って言っている

SNSがあるこの時代は便利な時代だ

人の悩みまで知ることが出来たり

自分の苦悩を吐き出せる場所にもなる

しかし多くの人間が悩みは吐けない

悩みを吐いたら叩かれるからだ

○○のくせに、○○なんだから仕方ないだろう、○○なんだからそれくらいの覚悟をもってやれ

実にエラそうな言葉たちが返ってくることがある

自分がその立場に立ってないのに、なぜそのようなことが言えるのか

君は神か

他人を判断し、断定し、判定する権利がどこにあるのか

誰かが自殺したいと思っていると思っていた時

生きる事の大切さを教えてあげる事、誰かが悲しむことを伝えるのも十分結構だが

なぜそのような気持ちになっているのか、やさしく聞いてみよう

自分自身の正義を振りかざしたり、社会的常識意見をつきたてるのではなく

なぜ、そのような気持ちになったのか

どんなことがあったのか、

これを聞いてみるだけでもとても救われるだろうと思う

人生の生きる意味が分からなくなるとは思わなかったが

こうしていざ自分がなってみると

過去に同じようなことを発言していた自分が恥ずかしくなる

自殺について

 

Copyright© NACHOS HOME ROOM , 2020 All Rights Reserved.